株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:西江 肇司、東証プライム:6058)の子会社であるOwned株式会社(東京都品川区、代表取締役社長、石井翔、以下「当社」)は、「観光業界向け|集客数にお悩みの方へ広告費を抑えた集客方法を徹底解説レポート」のレポートの2024年6月版(45ページ)を無料公開いたしました。

 

 

 

 

本レポートは、観光業界向けに「広告費を抑えた集客方法」についてまとめています。

広告費の最適化は、企業にとって重要な課題です。デジタル広告では、予算の割り当てや設定ミスが成果不足や支出の浪費に直結することがあります。一方、アナログ広告(テレビCMや新聞・雑誌・屋外広告など)では、広告効果の測定が特に難しいとされています。

オンライン集客では、SEOやSNSマーケティングの知識が必要であり、特に中小企業や初心者にとって、デジタルマーケティングのノウハウを蓄積することは困難です。

コンテンツマーケティングは、ユーザーにとって有益で魅力的なコンテンツを作成し配信することで、顧客の関心と信頼を獲得し、最終的には商取引へと導くマーケティング手法です。自社の既存の専門知識やリソースを活用し、ウェブサイトやソーシャルメディアプラットフォームを利用するため、大きな初期投資をせず広告費を抑えることができる比較的始めやすいマーケティング手法です。

質の高いコンテンツを提供することで、検索エンジン上での表示順位を向上させ、オーガニックトラフィックを増加させることができます。検索エンジン上での表示順位が高いと、キーワードの検索が行われるたびにウェブサイトが表示されるため、一度順位を確立すると、安定的に集客することが可能です。

つまり、SEO(検索エンジン最適化)により高いランキングを獲得することで、持続的な訪問者流入が期待でき、これにより広告費用を抑えつつ効率的に集客を行うことができます。

コンテンツマーケティングは、情報を提供することで顧客の購入意思決定を支援し、ビジネスの成長を促進します。本レポートを通じて、観光業界で事業を運営する際に広告費を抑えてコンテンツマーケティングで集客する方法を理解していただけます。事業運営や集客の際にご活用ください。

 

 

 

本レポートでは、広告費を抑えた集客事例を紹介しています。

コンテンツマーケティングを始める手順は以下の通りです。

・ペルソナ設計

・カスタマージャーニーマップの作成

・コンテンツプランの作成

・コンテンツ制作

・KPI設定とパフォーマンス測定

効果的なコンテンツマーケティングを実行するには、基礎知識の習得が必要不可欠です。

また、コンテンツマーケティングをする上でGoogleの検索結果に上位表示されるためのSEOの知識も必要となります。本レポートではコンテンツマーケティングとSEO対策についても解説しています。

広告費を抑えた集客施策をこれから展開したいとお考えの方はもちろん、既にコンテンツマーケティングを実施している方にもおすすめの内容です。

 

 

 

~Owned株式会社について(https://owned.co.jp/)~
2020年創業。東京都品川区。代表取締役、石井 翔。大学在学中に株式会社終活ねっとにジョインし、わずか2年半で月間1,000万PVを叩き出したメディアの幹部として運営に携わる。株式会社終活ねっとがDMMにジョインするタイミングで、Owned株式会社を立ち上げ「デジタルの力で企業活動を一歩前に」「DXで健康のアンフェアがない世界を創る」というビジョンを見据え、「DXコンサルティング事業」「オンライン診療事業」の2事業を展開。2023年7月に、世界6位、アジアNo1*のPRエージェンシーのベクトルグループに参画。同月にホワイトニング事業、プロケアホワイトニングを開始した。