最新のアルゴリズム調査やトレンドが分かる、Googleアップデート分析レポートの配信を開始

株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:西江 肇司、東証プライム:6058)の子会社であるOwned株式会社(東京都品川区、代表取締役社長、石井翔、以下「当社」)は、SEOのアルゴリズム調査やトレンドをまとめた「人材業界Googleアップデート2024年7月の現状と対策方法レポート」の2024年7月版(全81ページ)を無料公開いたしました。

 

 

 

 

今回のGoogleアップデート分析レポートのトピックは下記の通りです。

・2024年3月のアップデート
 ・コアアルゴリズムアップデートとは
 ・スパムアップデートとは
・2024年3月のアップデートの特徴
・人材業界でのGoogleアップデートの影響
・人材業界でのGoogleアップデートの対策
 ・今回のGoogleアップデートの対策
 ・今回のGoogleアップデートで再度確認したいこと
・2024年7月の現状と対策方法


2024年3月に入り、Googleは「コアアルゴリズムアップデート」「スパムアップデート」を同時にリリースしました。前回のコアアップデートが終了してから4ヶ月ぶりの実施となります。また、今回のGoogleアップデートのロールアウトは2024年4月19日(金)に完全に終了しました。本レポートでは4月にGoogleのアップデートが終了し、その後の7月の検索結果の現状と対策方法について紹介しています。

Googleは、日々検索アルゴリズムの調整をしています。中でも特に変動が大きいGoogleアップデートは、変化を捉えて対策を打たない場合、知らず知らずのうちに検索順位が下がり、サイトの流入数や売上の低下に繋がってしまいます。本レポートを通じて、今回のアップデートの特徴や現状の対策について詳細に理解することが可能です。

Googleの公式ブログ検索上のスパム的で低品質なコンテンツに対処する新しい方法では、以下のように説明しています。

“このアップデートとこれまでの取り組みを組み合わせることで、検索結果に含まれる低品質でオリジナルでないコンテンツが合計 40% 削減されると予想されます。”

コアアルゴリズムアップデートに加えて、スパムアップデートの同時展開によって、順位変動は激しくなると予測されています。本レポートでは、2024年4月19日(金)にロールアウトが完了したGoogleアップデートによる順位の変動や対策についての見解を示しています。


「人材業界でのGoogleアップデートの影響」では、具体的な事例をもとにアップデートの影響を詳細に解説しています。アップデートの特徴や人材業界でのGoogleアップデートの対策などのSEO情報にも注目です。

 

 

 

2024年3月のGoogleアップデートは、コアアルゴリズムとヘルプフルコンテンツシステムの大規模な改良を主軸としており、さらにスパム対策の強化も同時に実施されました。アップデートは通常2週間ですが、今回は約1.5ヶ月をかけて完全に展開されました。

本レポートを通して、今回のアップデートの以下の特徴を詳細に理解していただけます。

・コアアルゴリズムアップデートによる複数のシステムの全面的なアップデート
・ヘルプフルコンテンツシステムがランキングシステムに統合
・コアアルゴリズムアップデートに加えてスパムアップデートの同時展開


人材業界における影響は、2024年4月に完了したGoogleアップデートにより顕著に現れており、特にユーザーの検索意図を正確に捉えているサイトや、UI・UX面が優れたサイトのトラフィックが増加しています。

検索キーワード「転職 志望動機」「新卒 初任給」「派遣 メリット」などに対応するコンテンツを持つコラム型サイトや、転職・中途入社・新卒の情報を掲載するデータベース型サイトの、それぞれのサイトタイプにおけるGoogleアップデート後のトラフィック変動について、本レポートでは事例をもとに詳細な解説をしています。

 

 

 

本レポートでは、2024年のGoogleアップデートによる人材業界への影響を、コラム型サイトとデータベース型サイトの事例をもとに詳細に分析しています。アップデートにより、「ユーザーの検索意図の正確な捉え方」と「UI・UX面でのSEO対策の重要性」が増加していることについて、事例をもとに詳細に確認できます。

当社のSEOコンサルタントによるGoogleアップデートの分析と具体的なアクションプランのご紹介や、Googleアップデート終了後の7月の現状と対策をご紹介いたします。

既にSEO対策を実施している方は見直しを、これから始める方には基礎からの理解を深めていただき、効果的なSEO対策への基盤構築にお役立てください。

 

 

 

~デジタルマーケティング支援について~
医療・ヘルスケア・ライフエンディング等の人々の人生に関わるレガシーな領域を中心に、クライアント様のデジタルマーケティング支援を通して事業のバリューアップをサポートします。各クライアント様の専門チームが、新規顧客の獲得と顧客価値最大化を目指して、広告運用・SEO・SNS等のデジタルマーケティングの企画立案から実装まで一気通貫で支援いたします。


~Owned株式会社について(https://owned.co.jp/)~
2020年創業。東京都品川区。代表取締役、石井 翔。大学在学中に株式会社終活ねっとにジョインし、わずか2年半で月間1,000万PVを叩き出したメディアの幹部として運営に携わる。株式会社終活ねっとがDMMにジョインするタイミングで、Owned株式会社を立ち上げ「デジタルの力で企業活動を一歩前に」「DXで健康のアンフェアがない世界を創る」というビジョンを見据え、「DXコンサルティング事業」「オンライン診療事業」の2事業を展開。2023年7月に、世界6位、アジアNo1*のPRエージェンシーのベクトルグループに参画。同月にホワイトニング事業、プロケアホワイトニングを開始した。